アカペラって?








アカペラって?

アカペラについて

アカペラとは、楽器を使わずに声だけで奏でる演奏形態のことです。


合唱かな…?と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、このサークルが取り組んでいるアカペラは合唱とは違います。
合唱では1つのパートを複数の人が担当して歌いますが、アカペラでは"1つのパートを1人で歌います"! 各々の歌声が際立ち、ひとりひとりの奏で方が音楽の響きや勢いなど全ての鍵となるのです。


しかし説明の文章よりも、実際にアカペラを聴いてみるのが一番わかりやすいですね。
新歓練習曲紹介にはサークル員による、お手本演奏動画が載っています。 「新歓練習会」で実際に新入生の皆さんがすぐに体験できる曲となっております。
また、「新歓ライブ」ではサークル員による演奏を目の前でたくさん聴くことができるのでオススメです。

さらに色々なアカペラを聴いてみたい!という方は、ぜひサークル員に聞いてみてください。各々が好きなアカペラを紹介します!!



「ハモネプ」というテレビ番組があったことをご存知でしょうか。 あの番組で歌われていたものがアカペラの1種です。 私たちもあのような形で、リードボーカル、コーラス、ベース、ボイスパーカッションなどのパートに分かれて歌います。
アカペラの魅力はハモネプだけではありません。 日本ではあまり知られていませんが、プロのアカペラグループが世界中で活動しています。 幅広いジャンルにわたっていて、自分の好きな音楽が見つけられます!

▲pagetop